CATEGORY うしろが大好き◇×2

エロ漫画無料立ち読み うしろが大好き◇×2(単話)

男は焦っていた。付き合って1週間も(?)経つのに関係が進展しない事に。
今日こそは決める!まだ怖いと言う彼女に少し強引に迫る最中、
「その人がお兄さんの彼女なの?」と突然現れた少女。
「誰なの!?」と驚く彼女。
実は少し前、男は少女と関係を持っていた。ただしお尻で。
「違う!この子は親戚の子で!」
「誰ってセフレかな。お尻だけの」
「セ…フ…お尻!?なにそれ」
スパーン!!!
混乱する彼女のお尻を突然叩く少女。
痛がる彼女のお尻を続け様に叩く。
「え?」「痛!!」「いた!」「いっ、あ…」
なぜだか恍惚としてくる彼女に、少女は私と同じ感じがすると言う。
ぜったいお尻の穴で感じるんだよ、と。
そうして男は前の穴での経験がないまま、二人目のお尻と関係を持つ羽目になるのだった。