CATEGORY 鈍色に沈む 千影編

エロ漫画無料立ち読み 鈍色に沈む 千影編(単話)

稀代の悪、一ノ瀬が仕切る『美少女市場』を抜け出した兄妹だったが…!?

◇地獄のような部屋から逃走、交通機関を乗り継ぎ見知らぬ街にたどり着く。
ふたりは、少女たちの『売上』で食いつなぐも現金はすぐに底についてしまう。
収入を得る能力もない兄は千影に立ちんぼを強要し、客を取らせる。
見知らぬ中年男の股間に舌を這わせる千影。
だがフェラのみの約束を違え、無理やり彼女に挿入する。
大した儲けにもならず、路頭に迷うふたりに優しそうに声をかける男が…!?

※この作品は『コミックMate L Vol.48』に収録されている単話配信です。